• ホーム
  • 体験談2:バリフと食事の相性

体験談2:バリフと食事の相性

2019年07月25日
元気を出している男性

一般的によく出回っているED薬は食事やアルコールとの相性があまりよくないものが多いです。
私は、40歳になった頃からEDの症状が現れてくるようになったのですが、ED治療薬を使用するようになったのはごく最近のことです。
それまでは、まさか自分がEDになるなんてという気持ちが強かったので、勃起不全も多分一時的なものだろうと考えていました。
というよりも、自分がEDであることを認めたくないという気持ちの方が大きかったのが正直なところです。
ED治療薬に頼るほど落ちぶれたくないというような、変なプライドのようなものがありました。
でも、ダメな状態が長く続き、妻にも不満そうな顔をされるようになったため、やっとED治療薬を使ってみる気になりました。

とはいえ、クリニックへは行きたくなかったので、ジェネリック薬を個人輸入サイトで手に入れるという方法を選択しました。
最初に購入してみたED治療薬は、必ず食事前に服用しなくてはダメだと書かれていたので、そのようにしたところ、効果の持続時間が短かすぎて肝心な時にはダメになっていました。
なので、次の機会にはベッドイン直前に飲むようにしたのですが、全然効き目が感じられませんでした。
でも、バリフに変えたおかげで悩みから解放されました。
バリフの場合、食後の服用でも効果が実感できるので、とても助かっています。